グッドドクター(日本版)視聴率一覧を速報で随時更新!韓国版との比較もご紹介!

山崎賢人さん主演のドラマ『グッドドクター』。

山崎賢人さんは天才的暗記能力と空間認識能力をもつ
サヴァン症候群の小児外科医の役を演じ、

原作の韓国ドラマでは高視聴率を叩き出したドラマです!

そして、内容ももちろんですが、
視聴率がどれくらいなのかが気になりますよね?

そこで、『グッドドクター』の視聴率一覧を速報で更新し、
過去作との比較などをしていきたいと思います。




『グッドドクター』の視聴率一覧

放送日 視聴率
1話 7/12 11.5%
2話 7/19 10.6%
3話 7/26 11.6%
4話 8/2 10.6%
5話 8/9 12.2%
6話 8/16 10.8%
7話 8/23
8話 8/30
9話 9/6
10話 9/13
11話 9/20
平均 11.2%

韓国版『グッド・ドクター』の視聴率は?

原作である韓国版の『グッド・ドクター』の視聴率ですが、

  • 初回視聴率…10.9%
  • 最高視聴率…21.5%
  • 平均視聴率…19.2%

などとなっています。

初回から10%近くも伸びていることを考えると、
内容が面白いから視聴率が伸びたということが言えるでしょう。

過去の同時間帯ドラマとの比較


続いて、直近3回の日テレ水曜10時のドラマの視聴率と比較してみます。

2018年春ドラマ『モンテ・クリスト伯』の視聴率一覧

視聴率
1話 5.1%
2話 5.7%
3話 7.1%
4話 6.5%
5話 5.3%
6話 6.0%
7話 5.9%
8話 7.4%
9話 6.8%
平均 6.2%

2018年冬ドラマ『隣の家族は青く見える』の視聴率一覧

視聴率
1話 7.0%
2話 6.2%
3話 5.9%
4話 6.0%
5話 4.6%
6話 5.7%
7話 5.7%
8話 6.5%
9話 6.9%
10話 7.9%
平均 6.2%

2017年秋ドラマ『刑事ゆがみ』の視聴率一覧

視聴率
1話 7.6%
2話 5.8%
3話 6.0%
4話 6.3%
5話 6.4%
6話 6.7%
7話 5.9%
8話 6.8%
9話 6.9%
10話 6.6%
平均 6.5%

全体的に視聴率が10%に届いておらず、この時間帯は苦戦しているのがよくわかります。

しかし、グッドドクターは初回11.6%と高視聴率を叩き出しているため、
“木曜22時はフジテレビのドラマ”などと意識を植え付けるのには良い起爆剤となるかもしれません。





視聴率=面白さではない!

ここまで視聴率をご紹介しましたが、
視聴率が良くても、自分に合わないドラマもありますし、
反対に視聴率が悪くても、面白く感じるドラマがあるのは事実です。

私自身もそのように感じる経験はありますし、
以下のようにツイッターでも同じような意見が見られます。


また、最近はTVerなどで見逃し配信がありますし、
録画などで視聴する方も多いと思うので、一概に視聴率が全てとはいえない環境なのです。

なので、今回ご紹介した視聴率の数字もあくまで目安程度に考え
良いから面白い、悪いからつまらないという先入観は持たない方が良いかと思います。

まとめ

『グッドドクター』の視聴率一覧をご紹介しましたが、いかがでしたか?

視聴率はドラマの面白さに関係ないと述べましたが、
それでも、視聴率が良いに越したことはないので
これから視聴率が上がっていくことを期待したいですね!

また、2018年夏ドラマの視聴率一覧は以下の記事で随時更新していますので
比較したい方は是非、チェックしてみてください。

>>夏ドラマ2018の視聴率一覧とおすすめランキング!期待度の高いドラマはコレ!